いろいろなお店のロゴマークデザイン作成事例-7作品

酒屋、和食店、雑貨店、デザートショップ、バーなど色々なお店のロゴマークデザインをご紹介しています。城下町にある老舗酒屋さんの龍をモチーフにしたマーク、象形文字のようなデザインで表現した和食店のロゴ、かわいらしさと商品の豊富さを表現した雑貨店のロゴ、デザートを作る手をイメージしたデザートショップのロゴなど



ロゴ作成事例:お店のロゴ NO.001

お店の名称の「龍」と酒器の「瓶子」モチーフにした城下町にある老舗の酒屋さんのロゴマークデザイン作成事例

老舗酒屋のロゴマークデザイン
  • 【クライアント名称】:龍門酒店様
  • 【クライアント業種】:酒類販売
  • 【ロゴデザイン内容】:ロゴマークデザイン(既存文字の組み合わせ)
  • 【ロゴのデザイナー】:TAKEHARA
  • 【ロゴデザイン詳細】:城下町津山にある老舗の酒屋さんのロゴマークを作成させていただきました。店名に龍の文字がつくのでモチーフは龍と酒をイメージしたデザインで検討。龍と酒という結びつきから八岐大蛇などが考えられます。城下町にあるもっとも古い老舗の酒屋さんと いうことだったのでこれからも永く使用できるようなロゴを「瓶子」と店名の「龍」をモチーフに 家紋風のデザインで作成しました。ロゴの色は1色、老舗の印象が伝えられるような雰囲気のロゴデザインです。



ロゴ作成事例:お店のロゴ NO.002

出世魚の鰤をモチーフに象形文字のようなデザインで表現した和食料理店のロゴマーク作成事例。

和食屋さんのロゴマーク
  • 【クライアント名称】:肴家魚彦様
  • 【クライアント業種】:和食料理店
  • 【ロゴデザイン内容】:ロゴマークデザイン(既存文字の組み合わせ)
  • 【ロゴのデザイナー】:TAKEHARA
  • 【ロゴデザイン詳細】:和食料理店のショップロゴをデザインさせていただきました。飲食店の場合、メニューやのれん、看板、箸袋・・などロゴを仕様するツールはたくさんあるのではと考えてロゴをシンプルに設計しました。お店が今後ますます発展するようにと出世魚のブリをモチーフに制作した店舗ロゴデザインです。古代の象形文字のようなデザインにすることでシンプルに表現しました。象形文字が時代を経て今の文字のスタイルへと進化=出世したという意味合いと 出世魚のブリを重ねています。シンプルなデザインは覚えやすくお客様の印象に残ると考えました。



ロゴ作成事例:お店のロゴ NO.003

じょうろから星を振りまいているような楽しささを表現した雑貨店のロゴマークデザイン

雑貨店のショップロゴマーク
  • 【クライアント名称】:シリウスマート様
  • 【クライアント業種】:雑貨店
  • 【ロゴデザイン内容】:ロゴマークデザイン(既存文字の組み合わせ)
  • 【ロゴのデザイナー】:TAKEHARA
  • 【ロゴデザイン詳細】:ガーデニングにもインテリア小物としても使える「じょうろ」をロゴデザインのモチーフにしました。お客様にたくさんの幸せを贈る、楽しさを贈るという意味を持たせたロゴマークです。じょうろの口からはカラフルなたくさんの星を降らせています。「じょうろ」はお店を表し、星は数ある雑貨から良いものをセレクトしてお客様に提供するという事を表現しています。



ロゴ作成事例:お店のロゴ NO.004

ハートとデザートをつくる手をイメージしたデザート専門店のロゴ制作事例

デザート専門店のロゴマーク
  • 【クライアント名称】:cure様
  • 【クライアント業種】:デザート専門店
  • 【ロゴデザイン内容】:ロゴマークデザイン
  • 【ロゴのデザイナー】:TAKEHARA
  • 【ロゴデザイン詳細】:デザート専門店のロゴを作成しました。ロゴマークに癒しを感じさせたいというご要望から、癒しをイメージさせる「手・・・モノをつくる手、デザートをつくり出す手」と「天使の羽」のイメージを組合わせた優しくかわいげのあるようなロゴマークのデザインにしています。手の重なった部分がハートの形になるようなデザインにし、手の上には様々な食材を元気であたたかさを感じるカタチで表現しました。



ロゴ作成事例:お店のロゴ NO.005

月と白鳥をモチーフに夜働く人とお店を表現したスナックの店舗ロゴデザイン

スナックのロゴマーク
  • 【クライアント名称】:スナックメモリー様
  • 【クライアント業種】:飲食業
  • 【ロゴデザイン内容】:ロゴマークデザイン(既存文字の組み合わせ)
  • 【ロゴのデザイナー】:TAKEHARA
  • 【ロゴデザイン詳細】:「月」と「星」と「白鳥」をモチーフにしたロゴマークのデザインを作成しました。スナックという業種から夜がメインの営業になりますので月と輝く星で夜のイメージをロゴマークに表現しました。白鳥のデザインは洗練されたお店で働く女性を表現しています。白鳥は水鳥が持つやさしさ、あたたかさがありお客様をもてなすという事を意味しています。全体的にはエレガントな印象を持たせるように設計したロゴマークデザインです。



ロゴ作成事例:お店のロゴ NO.006

店名を筆文字風に表現したバーのロゴタイプデザイン

バーのロゴタイプ
  • 【クライアント名称】:木の花様
  • 【クライアント業種】:飲食業
  • 【ロゴデザイン内容】:ロゴタイプ(既存文字の組み合わせ)
  • 【ロゴのデザイナー】:TAKEHARA
  • 【ロゴデザイン詳細】:お店の名前を筆で描いたようにというご要望。カスレやにじみなど筆特有の表情をロゴのデザインに取り入れて雰囲気を出しました。バーという業種から落ち着いてお酒を楽しめるようにあまり躍動感がありすぎるような動きはつけずに全体的にシックなイメージ、そしてどこかホッとするようなあたたかさを筆文字のロゴデザインで表現しました。



ロゴ作成事例:お店のロゴ NO.007

メガネと時計の専門店のロゴタイプデザイン

メガネ店のロゴタイプ
  • 【クライアント名称】:おくたき様
  • 【クライアント業種】:眼鏡と時計のお店
  • 【ロゴデザイン内容】:ロゴタイプ(既存文字の組み合わせ)
  • 【ロゴのデザイナー】:TAKEHARA
  • 【ロゴデザイン詳細】:ベースボールのロゴタイプのようなイメージでというクライアント様からのご要望。文字にボリュームを持たせた、しっかりしたデザインのロゴデザインです。太めの文字は得てして男性的な印象になりがちですが、ベースボールロゴのようなしっかりとした印象も取り入れるために文字の直線ラインはしっかりと男性的に、カーブの部分と、「お」の点の部分を丸い形で表現することで、しっかりした中にも柔らかさを併せ持つようなロゴタイプデザインにしています。全体としては「き」から伸びるヒゲのラインを直線的なデザインにすることでインパクトを与えています。